Wtatではなく、How思考で 

心のこと

 

私の強みは、何?

私の得意分野は、何?

私の勝てるものは、何? 

 

と言う、「何」whatに、

フォーカスするのでなくて、 

Howに、フォーカスすると、楽になるよ♪

 

 

 

 

 

What思考は、無いモノ探し

「私の強みは、何か?」

 

これは一見、自分の強みを探しているようですが、

・これは、Aさんの方が出来る

・この程度じゃ、強みと言えない

などなど、

自分にダメ出しして、

自分は持って無い、自分は出来て無い

と、「無い」にフォーカスしています。 

 

 

 

 

How思考とは?

How = どのように

 

ですので、先ほどの強みの例でみてみましょう。 

 

 

What思考 ➝「私の強みは、何?」 

 

How思考 →「私の強みを、どのように生かす?」 

 

 

What思考では、

強みは何?と、一生懸命に強みを探している感じです。

 

それに対して、

How思考では、

強みをどのように生かそうか?と、

強みは、有るものとして、

次のステップにフォーカスします。 

 

 

 

 

ここで、ガチンコなWhat思考の方の

「いやいや、そもそも強みが分かんないから、

 強み無いかも知れないし。。。」

と言う声が聞こえて来そうですので、

もう少し、How解説します思考について解説します。 

 

 

 

How思考は、有るにフォーカス

What思考の人は、

謙虚で完璧主義な人が多く、

「この程度じゃ、強みと言えない!」と、

 

自分の持っている(有る)強みを、却下し、

無いことにします。 

 

 

これに対して

How思考の人は、 

「おっ!私、これが得意じゃん。

 これを、どう生かしたら、皆が喜ぶかな?」 

と考えます。 

 

この時に、

他者(周り)と比べて、秀でている必要は

全くなく、

「ただ自分が得意である」

ならば、その得意分野を

「どのように生かすか?」に視点を置きます。 

 

  

 

How思考について、分かっていただけたでしょうか?

 

 

 

Let’s How思考♪ 

How思考 

 

・完璧でなくていい 

➝ とても楽ちんです。 

  

・出来る範囲で

 ベストを尽くす方法を探る 

➝ 「有る」「持ってる」が前提なので、

  自己肯定感が上がります。

 

・自分が完璧であることを求めないので

 他者に対しても寛容でいられる

➝ 自分にも他人にも優しい生き方です。

 

 

 

How思考だと、人生がとても楽になりますよ。 

 

 

 

 

愛 ∞ 感謝 ∞ 光 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました